スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

親父

category: 未分類  


 さっき1時間ほど、ドライヴしてきました(^o^)

さすが、田舎!! 土曜の夜だっていうのに車少なっ!!(笑)


 なんか、父親の事を思い出してた。
正月、帰省した時の事。
「お前もあれぞ。・・自分の体の事は自分しか分からんとやけん、
もっと大事にしとかんばいかんぞ!!」 ←ホントはもっと方言で(笑)
何回も言われた。

特に別れ際、言われた時の親父の姿がなんか焼き付いてる(^_^;)

やっぱ、親っていくつになっても子どもの事が心配なんやなぁって思った。
もう、70過ぎて、自分がいつ死んでもおかしくないのにね・・・( ̄▽ ̄;)

父は、男手ひとつで私達兄弟3人を育ててくれた。

今、思うとすごく大変やったと思う。

・・・けど、小さい時、親父の事が大嫌いでした(笑)

よくケンカしました。その時は、マジで死ね!って思った(笑)


私が、小学校2年生くらいの時に離婚して、
不便だろうってことで、ばぁちゃんが来てくれて・・・

当時、母親のいない子ってのが珍しかった。特に離婚ってのが。
ちょー田舎やし、噂もすごかった。
子どもながらに、よく聞いてた (* ̄ー ̄)y-~~~~~~ フ~

親父の前では、にこにこして、
「なんかあったら、いつでも言って」とかいうのに、
いないところじゃ、
「男作って出て行ったんやない?」とか言ってるババァどもが、
本当に大嫌いやった ( ̄ー ̄;)

絶対、こんなババァにはならん!!と思ったし、
今、思うと、子どもって意外に大人の話をよく聞いてるんやなぁって・・・。


1度だけ、妹を殺そうとした事があるって親父が話してくれた事があった。

私は、ばぁちゃん家に泊まりに行って留守やったらしい。

妹の首を絞めようとした時、
妹が分かってるかのような目で親父の事を見つめたんだって。
その目が、「一緒に死んでもいいよ」みたいに感じたらしい。
そんな妹の姿を見て、我に帰ったって言ってた。 Σ( ̄△ ̄;)
妹が、3歳くらいの時。

なんか、切羽詰まる気持ちがあったんやろうな〜って思った。
悪ガキ3人育てていくのって大変やったんやろうな・・・。

その話を聞いた当時は、バカ親父だと思った。
けど、私も3人の子どもを持って、
なんとなく分かるような気がした。 ( ̄ー ̄;)


自分勝手で、口は悪いし、頑固やし。
すぐ殴るし。
じゃりんこチエってマンガのテツに似てる。(古いなぁ)

そんな、大嫌いやった親父が、最近、小さくなった。
会う度に、年取ってきてる。
そして、そんな父に似てきた私。 ←ヤダ。

頭の手術の話をした時、
一番、動揺しとった。
一生懸命、平静を装ってたけど(笑)

やっぱ、心配なんやなって思った。

そして、私じゃなく何故か長女のところによく電話してきてた Σ( ̄□ ̄|||)
何がしたかったんやろう??(笑)


最初に書いた、あの親父の言葉は、
父親としての精一杯の言葉なんやろうね。

親父の事を心配してる自分が不思議に思えたんで、
ちょっと書いてみた。
やっぱ親子なんやな〜 (* ̄ー ̄)y-~~~~~~ フ~




2014_01_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ランキング参加中

ランキングに参加しています(^^ゞ 応援して下さい!!

お仕事承ります!

お気軽にご相談ください♪ byりん

コラム記事執筆します。ライターをお探しの方、ぜひ承ります! ネットオークション、海外通販サイトからの購入を代行致します。

検索フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。