スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

「尊厳死」と「安楽死」

category: 未分類  


 安楽死を希望する法律って、確立されんのかな~??

私らが、高齢になった時って、
スゴい高齢化社会になってると思うんよね。
ちょうどベビーブーム時代やし。

そしたら、それを支える子ども達が、めっちゃ大変な気がする。

今以上に国の財政圧迫するよね?



私は、ボケて、何も分からんようになってまで、生きていたくないって思う。

言い方が、悪いかもしらんけど・・・



 TVとかで、認知症の患者さんを抱えた家族の特集とかあるけど、
見てて、すごい大変だと思った。
高齢者が高齢者を介護しないといけんような状況にあったり・・・。

介護に疲れて殺してしまったりとか、
介護士が、虐待したりとかっていうニュースもたまにあるよね?


今、自分が何をしてるのかも分からん、
子や孫の事も認識できん・・・。

それって悲しくない?


自分の世話をしてくれてる人が、誰なのかも分からんって。
その人に、感謝の気持ちを伝える事もできんなんて、私はイヤだ!!

もし、私がそうなったら、殺してほしい。


でも、それをしてしまうと、誰かが罪に問われる・・・。


だから、安楽死法みたいなのが確立されたらいいなぁって思う。

ちゃんとした遺言とか、誓約書?的な物があればOKみたいなね。

倫理的観点からみて、どうかとは思うけど。
ただ私は、子ども達に迷惑をかけたくないから。



犯罪に利用されないかどうかとか言うような細かな問題点は、
上の方々に考えていただいて。


こういうのを、考えてるのって私だけじゃないと思うんよね?



いろいろ見てたら、こんな文章を見つけた。
  ↓↓↓
尊厳ある死の定義

「尊厳ある死」(Death with Dignity -本来の意味での「尊厳死」) とは、人間としての尊厳を保って死に至ること、つまり、単に「生きた物」としてではなく、「人間として」遇されて、「人間として」死に到ること、ないしそのようにして達成された死を指す。

安楽死の定義

苦しい生ないし意味のない生から患者を解放するという目的のもとに、意図的に達成された死、ないし その目的を達成するために意図的に行われる「死なせる」行為。


こんな定義があるんやったら、
自分が自分である事や、
子や孫や他の家族の事が分からなくなった時、
寝たきりで、誰かの手を借りないと生きて行けなくなった時に、
死なせてくれてもいいんじゃないかな??

少なくとも、今、私はそう思う・・・。


2013_12_11

Comments

NoTitle 

こんばんは。
先日私も周りの人と話をしていたところでした。
父が亡くなる時、頭はしっかりしていたのですが、その壮絶な闘いにお願いだからもう楽にさしてあげて・・・と思ったものです。
「安楽死」と「尊厳死」線引きは難しいのですが
私が亡くなるころには、安楽死も認められるようになっていてほしいな。人に迷惑をかけてまで生きていたくない。
花音  URL   2013-12-11 23:23  

Re: NoTitle 

 ほんと、そうですよね。

私の母も、最期まで壮絶な闘いでした。

なかなか、複雑でデリケートな問題だとは思いますが、
死に方を選ぶのも、個人の尊厳じゃないかな?って
思ったりもします。

将来は、そういうふうになってるといいですね。
りん  URL   2013-12-12 11:42  

 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ランキング参加中

ランキングに参加しています(^^ゞ 応援して下さい!!

お仕事承ります!

お気軽にご相談ください♪ byりん

コラム記事執筆します。ライターをお探しの方、ぜひ承ります! ネットオークション、海外通販サイトからの購入を代行致します。

検索フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。