スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

子宮内膜症と腰痛

category: 痛み  

 今日も、せっせと病院通い。

 今度は、背筋の強化だって (´Д`)y-~フゥー
うつ伏せになって、お腹の下(胃のあたりかな?)に枕を敷いて、
上体が少し後ろに反った状態を作ってから、
頑張って、さらに状態を反らします。いわゆる背筋体操。
その時も、腹筋とお尻を意識せんといかんらしい。
それを10回。

また地味体操のメニューが1つ増えた (´。`)はぁ・・・。
けっこう疲れる(笑)


 産婦人科の結果が出るまで、なんか落ち着かないので、
自分なりに子宮内膜症について、いろいろ調べてみた。
今さらかい!!(笑)

 原因は、まだ解明されてないんだって(´・∀・`)ヘー

仮説の一つとして「子宮内膜移植説」っていうのがあるらしい。

「本来、生理の血液は下に排泄され、膣を通って体外に排出されます。
この血液が卵管の方に逆流してしまい、
お腹の中に出てしまい、排出されることなくそのままとどまってしまうというものです。」

というのが、もっとも主流みたい。
どこのサイトも同じような事が書いてあった。


痛みの原因としては、

「女性ホルモンの影響で生理周期に合わせて子宮以外で発生した子宮内膜が増殖して厚くなり、
剥離しても排出される場所がないために炎症を起こします。
ひどくなると出血している部分を体が傷として認識し、
治そうとして病変が起こっている部分に膜を貼ろうとします。
これが癒着を起こす原因になり、痛みが発生します。」


ということらしい ( ゚Д゚)y─┛~~

症状の中には、ひどい生理痛の他に、
生理日以外にも下腹部痛があったり、「腰痛」があったりする。
足の付け根が痛くなるって人もいるみたい。
だから、この痛みの原因がそこにあるんやないかなぁ?とか思ったりする。
私の子宮が、後ろに倒れてるだけに、よけいにそう思うんよね Σ(´д`;)

検査の結果次第かもしれんけど、
これを治療することで、この痛みが治るんじゃないかって、期待をしてしまう。

腰痛も内膜症も長い付き合いだけど、
できることなら、治ってほしいし、
せめて、痛みだけでも取り除く事ができたらいいなぁって思う。




2013_11_07

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ランキング参加中

ランキングに参加しています(^^ゞ 応援して下さい!!

お仕事承ります!

お気軽にご相談ください♪ byりん

コラム記事執筆します。ライターをお探しの方、ぜひ承ります! ネットオークション、海外通販サイトからの購入を代行致します。

検索フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。