スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

未破裂脳動脈瘤の手術を迷ってる方へ

category: 脳動脈瘤  

 今更、あらたまるのも変ですが、
私は、2013年6月25日に未破裂脳動脈瘤の手術を受けました。
年齢は41歳。

 いろんな記事を読んでいたら、
同じ病状で、手術を受けるかどうか悩んでる方が、
たくさんいたので、少しでも参考になればいいなぁと思ってます。

 人によって、瘤の大きさや、瘤のある場所は様々なので、
手術の良し悪しを一概に決める事はできないと思うけど、
私自身は、手術を受けて良かったと思ってます!
私は、左目の奥の方で、動脈が湾曲してる所に約6ミリの瘤があった。
比較的、よくできる場所だそうです。
少しだけ、歪な形。

 ひょんなことから、脳神経外科を受診する事になって、
未破裂脳動脈瘤が見つかった。まさに青天の霹靂!!
福岡県糟屋郡志免町にある「森高脳神経外科クリニック」という、
いわゆる、街の小さな病院。6月8日の事。
最初は、頭が混乱して、何を言われてるのかよく理解できなかったけど、
あらためて、説明を聞いたら、とてもわかりやすく丁寧に説明してくれた。
そして、「大きな病院でもっと詳しく検査をした方がいいでしょう」
って紹介状を書いてくれた。
その先生は、「手術をするかしないかは、本人の自由なので・・・」
「ご家族とよく話し合って下さい」と付け加えてくれた。

 クモ膜下出血を起こす可能性は比較的低い。
年間にすると、2~3%。でも、歳を追うごとにその確率は上がって行く。
私はまだ40代だから、あと20年、30年破裂しないという保証があれば、
手術は受けなかったかもしれないけど、
その可能性がゼロではない限り、破裂するかもっていう恐怖がつきまとうのは、
イヤだったので、手術を決めた。
もちろん、親、兄弟、子ども、彼氏、満場一致の選択。

 そこで、紹介をしてもらったのが、福岡市にある、「済生会福岡総合病院」
私の主治医であり、執刀医だったのが、そこの副院長、大倉 章生先生。
見た目は固そうな感じの先生だったけど、
とても気さくで、話しやすい先生だった。
私は、その時すでに手術を受ける覚悟で受診してた。
それが、6月12日の事だった。

 造影剤を使ってのCT検査後、映像を見ながら細かな説明を受けた。
もちろん、リスクについても細かく説明してくれた。長女と彼氏と一緒に。
6月17日。

 私の動脈瘤がある血管のすぐ近くに、とても重要な血管があって、
少しでもそれを傷つけてしまうと、右半身に麻痺が残るか、
最悪の場合、植物状態になるかもしれないという事で、
カテーテルではなく、開頭クリッピング手術を行うとの事だった。
手術時間は、2時間程度。
「私なら、97%か98%の確率で成功します。」
という、力強い言葉に私自身、不思議なくらい疑いの余地はなかった。
ただ、やっぱり手術には100%というのは存在しないので、
残りの2~3%の確率で、麻痺が残るかもしれない事が伝えられた。
あと、その瘤が、血豆みたいな状態の場合は、手術事態が難しいかもと
言う主旨の説明を受けた。

 そして、いよいよ入院。6月24日。
いろんな検査を受けて、手術に備えた。
ICU担当の人、麻酔科医の先生が、説明に来た。
みんな親切で、とても詳しく、分かり安い説明だった。
もちろん、万が一の場合の事も細かく話してくれた。
その時点で、私の中に手術に対しての不安は一切なかった。緊張はしてたけど。
それくらい、親切な接し方だったと思う。

 6月25日、手術当日。
子ども達と彼氏に見送られて手術室へ。
後で、弟夫婦も佐賀からかけつけてくれた。

 術後、しばらくは痛みとの戦い。
ICUにいる時は、手術を受けた事を後悔したりもした。
けど、その時、
「さすが大倉先生よね」
「大倉先生やったけん、こんなに早く終わったんよね~」
みたいな感じの会話がICUの部屋の外から聞こえてきて、
後悔の気持ちはなくなった。
※ICUや病棟に移ってからの詳しい内容は他の記事に書いてるので、
興味がある方は、そちらを参考にして下さい。


 術後の経過も順調で、7月5日には退院できた。
 
 退院してすぐの頃、少しだけ記憶障害みたいのがあったけど、
今は、多少の痛みはあるものの、順調に回復してると思う。
特に、座薬を使うほどの強い痛みや、手足の麻痺、痺れもありません。

 本当に、手術を受けて良かったと思う。
少なくとも、クモ膜下出血の恐怖からは、開放された。
私は、森高先生にしても、大倉先生にしても、
診ていただいた先生に恵まれていたんだと思う。

 こういう病気に限らず、
病院選びはとても重要な事だと思う。
特に、脳内となれば尚の事大切です。

 未破裂脳動脈瘤は、5ミリ以上が手術の対象と言われてるようですが、
小さくても破裂する場合があると言います。
もちろん、手術するかしないかは、本人の意志ですが、
私は、できれば手術する事をおすすめしたいです。

病院の先生と納得のいくまで話し合ってみてください。
適当な受け答えや曖昧な説明をされる先生は、やめたほうがいいですね。

2013_07_14

Comments

ラッキーでしたね 

はじめまして。私の妻の母親も済生会大倉先生の執刀でした。
もう何年も前ですが、手術までの流れや説明等もほぼ同様でした。
しかし、当方の場合は真逆で、12月に手術日を決定し、正月には元気に海外を楽しみ、新年明けて手術日前日の入院に入るまで仕事をし、普通に生活していました。
そして手術が終わり、オペ室から出てきた母は重度の左半身麻痺状態になっていました。
あれから数年、出歩くことが大好きだった母はほぼ寝たきりです。すっかり変わってしまった生活と介護の日々が延々と続いています。苦しいです。
未破裂を手術することは、成功すれば本人はもちろん、ご家族にとっても安心なことではありますが、失敗のリスクはついて回ります。失敗に終わり介護の日々を送る方々には、失敗の経緯などの情報を発信することさえ頭に浮かばぬほど生活が激変します。
もちろん、病院はなにもしてくれません。不運でしたねと、あとは遠ざけられます。
私達家族は、主様とは済生会福岡、大倉先生の評価は大きく違います。
主様におかれましては、本当に良い結果でした。
しかし、これを見て未然手術のリスク2~3%で勇気を出される方に、結果100%の介護生活がくる可能性も知っていただきたくコメントさせていただきました。失礼します。
kazu  URL   2014-12-22 11:11  

kazu さん 


コメント、ありがとうございました。
そういう方がおられる事は重々承知の上、
記事にさせていただいています。
少なくとも、何かを背負ってしまいますね。
私は執刀医を信頼し手術を受けました。
皆、背負うリスクは同じです。
結果論でしかないと思っています。
もちろん、「死」も覚悟しておりました。
常に、お母様のような方を念頭におき、
記事にしています。
ご了承ください。

りん  URL   2014-12-22 13:01  

りん様 

批判するつもりはございませんでしたので、お許しください。
仰る通り、リスクは皆同じだと思います、また医師を信頼する気持ちも同じだとも思います。
しかしながら、もしかすると一生涯破裂せずに全うできる人生かも知れない動脈瘤、
りん様と同じような境遇にある方々で、子供を残してしまうかも知れない中、死を覚悟して未然手術に挑まれる、りん様のように強い方ばかりではありません。
事実、術後遅きに失しましたが、ある専門医の方に伺いますと、早期に開頭手術は避けるべきというご意見も伺いました。(母の場合3ミリ動脈瘤、開頭クリッピングでしたので)
特定の病院名と医師名が記事になっていましたので、真逆の真実も同時に読まれるべきではないかと、書き込みさせていただきました。(失敗談として)
明るく前向きなりん様、本当に無事な手術で良かったと思います。
どうか、御気分を害されずに、この記事とコメントを削除されずに、両方の真実が読まれればと思います。
お体ご自愛ください。

kazu  URL   2014-12-22 14:55  

kazu さん 

わざわざ、このようなコメントを頂き恐縮です。
kazuさんのお気持ちは、痛いほど伝わっております。
気分を害したと思わないでください。
入院中にもいろんな方々とお会いしましたし、
術後の経過がおもわしくない方の記事も拝見しました。
最近、後輩が同じ病で倒れ、
麻痺が残ってしまうという悲しい現実もありました。
そのような方々もいらっしゃる事を、
念頭に置き、私の現状も伝えていけたらと思います。
このような、ご縁を頂いた事を、心より感謝いたします。
お母様の症状が少しでも緩和される事を、
僭越ではありますが、お祈りさせていただきます。
ありがとうございました。



りん  URL   2014-12-22 16:07  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ランキング参加中

ランキングに参加しています(^^ゞ 応援して下さい!!

お仕事承ります!

お気軽にご相談ください♪ byりん

コラム記事執筆します。ライターをお探しの方、ぜひ承ります! ネットオークション、海外通販サイトからの購入を代行致します。

検索フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。